≫【歯科衛生士おすすめ】人気転職サイト2選はこちら ≫

歯科衛生士転職サイト ファーストナビ歯科衛生士の使い方を徹底解説!

転職サイト

こんにちは!

現役歯科衛生士のChikaです。

私が転職先を決めるときに大活躍した、歯科衛生士専門の転職サイト”ファーストナビ歯科衛生士”。

非公開求人を含めた求人数がとても多いのが特徴のファーストナビ歯科衛生士ですが、今回はそんな歯科衛生士に特化した転職サイト、ファーストナビ歯科衛生士の登録方法から使い方まで、登録する前に知っておきたい情報をすべて解説します。

この記事はこんな人におすすめ・今の歯医者を辞めたい
・歯科衛生士の求人を見たい
・非公開求人を知りたい
・希望条件に沿った勤務先を見つけたい
・ファーストナビ歯科衛生士を利用した人の声を聞きたい
・ファーストナビ歯科衛生士の使い方を知りたい
Chika
Chika

ぜひ活用してみてくださいね!

ファーストナビ歯科衛生士 無料登録方法

ファーストナビ歯科衛生士で求人を検索するには、まずは公式サイトであなたの情報を無料登録する必要があります。

受けられるサービスや特徴などは、記事の後半で紹介しますね。

【※】この登録方法はすべてスマートフォンで登録画面になりますのでPCで登録される場合は、多少画面に異なる部分があります。

ファーストナビ歯科衛生士をクリックする

ファーストナビ歯科衛生士のサイトに入るため、まずは公式サイトの登録画面を開きましょう。

\無料登録画面はこちら/

ファーストナビ歯科衛生士 登録画面

歯科衛生士にチェックを入れる


ファーストナビ歯科衛生士登録画面を開いたら、“歯科衛生士”にチェックを入れて 次へ≫ をクリックします。

住んでいる地域を入力する

郵便番号を入力しましょう。

あなたが住んでいる地域が自動で表示されます。

名前と生まれ年を入力する

あなたの名前と、生まれた年を西暦で入力します。

電話番号とメールアドレスを入力する

普段連絡のつきやすい電話番号と、メールアドレスを入力します。

最後に、希望する雇用形態をひとつ選択し、“求人を探しに行く”をクリックしましょう。

下の写真のように、“登録完了”と表示が出たら、ファーストナビ歯科衛生士への登録が出来ています。

このように、登録はとっても簡単で、あっというまに完了!!

さらに・・・

サービスはすべて無料!

ファーストナビ歯科衛生士は求人数が多くあり、豊富な他サービスも魅力的ですが、何といってもすべてのサービスを無料で受けられるのが嬉しいところですよね。

まずは登録しなければ情報が見られずサービスも受けられないので、無料登録から始めてみてください。

\無料登録はこちらから/

【歯科衛生士の求人数で選ぶなら】ファーストナビ歯科衛生士


Chika
Chika

登録作業は、1分程度で済みました!

ファーストナビ歯科衛生士 サービス内容

で、ですよ。

で、1分で登録できるんはわかったけども、そっから先はどないやねん、ってところですよねぇ。。

ファーストナビ歯科衛生士に登録することで、どんな就活ができるんかってとこを知りたいわけですよ私たちは!

登録するんはいいけど、なんか後々勧誘メールがバンバンきたりとかめんどくさいことになったりしないかが気になるんですよ私たちは!!!(私だけ?w)

ここはひとつ、めんどくさいことはゴメンの私がいっちょひと肌脱いで公開しましょう。

ファーストナビ歯科衛生士に登録した者にしかわからない、そのサービスの全貌を!!!

転職サポートに相談できる

ファーストナビに無料登録すると、その直後からすべてのサービスを利用することができます。

ファーストナビは求人情報が豊富ですが、サポート体制がかなり整っています。

・転職について相談してみたい
・相談したいけれど、ハローワークでは頼りない…
・良い情報があれば教えてもらいたい

転職活動において、こんな気持ちになったことはありませんか?

ファーストナビでは、”転職サポートに相談する”というサービスを受けることが出来るんです。

転職サポートに相談する方法

①ホーム画面右上の、メニューバーをタップ(矢印の部分)

②”転職サポートに相談する” をタップ

③相談したい職種を選ぶ

④希望の転職時期を選択

⑤転職意向度を選択

⑥希望の雇用形態を選択

以上の登録で、求人サポートへ登録ができます。

Chika
Chika

簡単!!

 面倒な手続きは不要で相談の希望を申し出ることができるので、ありがたいですよね。

電話やメールでもサポートがある

一般的に就活で多用されることで思い浮かぶ管轄は、ハローワークが代表的でしょうか。

確かにハローワークには求人案件も揃っていますが、ハローワークでは何百という種類の職種の案件を扱っています。

そのため、歯科衛生士・歯科医院に特化した専門の相談員はいないのが現状です。

それに引き換えファーストナビ歯科衛生士は、歯科衛生士専門の転職サイトとして運営されているので、サポートしてくれる相談員の方は皆さんとても親身

不安なことやわからないこと、確認しておきたいことなども聞きやすく、就活するうえで心強い味方になってくれますよ。

Chika
Chika

是非、転職サポートサービスを活用しましょう!

転職・求人探しお役立ち情報

転職・求人探しをするうえで、気になることや知っておきたい情報ってありますよね。

・お給料のこと

・パートで働いたらどんな感じ?

・歯科衛生士の派遣ってどうなんだろう?

などなど。

ファーストナビ歯科衛生士では、会員登録した人だけが

“転職・求人探し お役立ち情報”

を見ることができます。

メニューバーをタップして、

“転職・求人探しお役立ち情報”をタップ。

すると、コラムのような形で就活や歯科衛生士業務に対するあらゆる記事が出てきます。

こういった情報も、就活中の休憩に、ちょっとした情報収集のひとつとして活用できますよね。

Chika
Chika

ついつい読みこんでしまうような面白い記事もありますよ♪

ファーストナビ歯科衛生士 利用者の声が聞ける

ファーストナビ歯科衛生士のサービスのひとつに、

”利用者の体験談”

という項目があります。

これは、実際にファーストナビ歯科衛生士を利用して就活を行った歯科衛生士さんたちの、リアルな声。

ホームのメニューバーをタップすると【利用者の体験談】という項目がでてきます。

【利用者の体験談】をクリックすると、たくさんの体験者の方たちのエピソードを読むことが出来ます。

(例)

ファーストナビ歯科衛生士で就活を成功させた方々の実際のエピソード、詳細を聞くことができるので、ファーストナビ歯科衛生士の利用方法や上手に活用する方法を簡単に教えてもらうチャンスですね。

Chika
Chika

自分と同じように、”皆さん就活で悩んできたんだなぁ”と感じ、自分も頑張ろう!と思えました。

電話対応について

ファーストナビ歯科衛生士ではサポート体制が整っているため、電話での相談がメインになります。

無料登録後、ファーストナビ歯科衛生士から電話をいただきます。

電話に出られる状況の場合

電話に出ることができたら、そのまま電話で相談しましょう。

聞いてみたいことや、今の勤務状況などもお話すると良いでしょう。

電話に出られない状況の場合

私はすぐには電話に出られなかったので、ひとまずそのまま出ずに置いておくと、丁寧にSMSを送ってくださりました。

で、私はできるだけ電話対応よりもメールを希望していたので、

「なかなか電話に出られないので、こちらからまたメールします。」

という旨の内容を送ると、

こういった内容のメールをいただきました!

Chika
Chika

素晴らしい対応。

ファーストナビ歯科衛生士のスタッフさんたちは、私たち歯科衛生士がより良い職場に就職することが出来るように、一生懸命お手伝いしてくださります。

かかってきた電話はそのままにせず、電話での対応が難しいようであればメールでのやりとりを希望するなど、スタッフさんに就職の意欲は伝えるようにしましょう。

きっと困ったときの味方として、心強い存在でいてくれますよ。

Chika
Chika

登録フォームはこちらから↓どうぞ♪

\無料でファーストナビに登録する/
歯科衛生士の求人紹介実績No.1【ファーストナビ歯科衛生士】

ファーストナビ歯科衛生士の使い方 徹底解説 まとめ

ファーストナビ歯科衛生士は、歯科衛生士の転職に特化した転職サイトです。

サポート体制もしっかり整っていて、さらに求人数もかなり多いので、きっと就活の素晴らしいアイテムとして役立つことと思います。

そして担当相談員さんが付いてくれますので、安心して希望や条件の相談をすることができるのも大きな魅力。

すべてのサービスを完全無料で利用することができるので、安心して転職・就職活動に集中してくださいね。

\ファーストナビ歯科衛生士で求人を見てみる/

Chika
Chika

素敵な転職先が見つかりますように**

コメント

タイトルとURLをコピーしました